92%の人が続けたいと回答! 肌がつるつるになると評判の泥練洗顔の詳細は ↓画像をクリック(公式サイト)↓ 』

美肌になりたい!

サウナで美肌はゲットできる!?サウナの効果と効果的な入り方

投稿日:

サウナに通うと美肌になれる。なんて話はよく聞きますよね。
サウナ大国フィンランドではサウナが健康にいいことが昔からよく知られているそうで、国民の99%が週に1回はサウナに入っているそうです。

たくさんの芸能人やアイドルの方もサウナに通っていて、そのせいなのかどうなのか、すごくわかわかしい肌をしていますよね(^ ^)

実際、サウナに入るとどんな効果があるのか、本当に美肌になることができるのかについて紹介したいと思います!!

サウナの効果って?

サウナに入ると、いろいろと嬉しい効果があります。
それらの効果について紹介します。

美肌効果!!

汗をかいて新陳代謝がよくなると、体に溜まっている毒素が外に排出されやすくなります。
このデトックス効果によって、健康にいいのは言うまでもないですが、美肌効果も期待できます。

また、たくさん汗をかくことで毛穴が開き、毛穴に詰まった汚れを掃除してくれる効果もあります。

ジョギングなどをしても汗をかくことはできますが、運動でかく汗とサウナでかく汗は根本的に違います。
ジョギングなどの場合、「エクリン汗腺」という場所から体温調節のために汗が出ます。

この汗は体温を調整するために出る汗なので、からだの中の有害物質などはほとんど排出されないそうです。
有害物質を排出するためにはエクリン汗腺からではなく、「脂腺」というところから汗を出す必要があります。

脂腺から汗を出すには、体の深部から汗をかく必要がありますので、高い温度で汗をかくサウナはデトックスにはうってつけなんです(^ ^)

リラックス効果

サウナには美肌効果の他にもいろいろな効果があります。
まずはリラックス効果です。

サウナに入って体温が高くなると、自律神経が正しく機能し始めるため、リラックスした状態になることができます。

新陳代謝が良くなる

高温のサウナに入ることで体温が高くなり、たくさん汗をかくことができます。
体温が高くなることで血液のめぐりもよくなりますので、体全体に血液と一緒に酸素が運ばれやすくなります。

そうすると新陳代謝が活性化されるようになり、疲労回復の効果や冷え性を改善する効果が期待できます。

ダイエット効果

なんと嬉しいことに、サウナに入るとダイエット効果も期待できます。
理由は単純で、サウナに入って体の新陳代謝が良くなると内臓の働きが活発になり、そのために脂肪がエネルギーとしてたくさん消費されるようになります。

上のリラックス効果のところで書いた、自律神経が整ってリラックスすることで脂肪を上手に消費することができるようになることもまた、ダイエット効果につながります。

ただし、サウナでのダイエット効果は緩やかなので、残念ながら1回入ったら体重が落ちた!と感じられるものではありません。
1回はいって体重が落ちているのは汗をかいてからだから水分がなくなったためなので注意が必要です。

サウナでダイエット効果を実感するためには、ある程度継続してサウナを利用する必要があります(> <)

サウナの効果的な入り方

いかがでしたでしょうか!
サウナは美肌やダイエットなど、女性にとって嬉しい効果がたくさん期待できますので、機会があればぜひ利用してほしいと思います。
ここからは、より効果的にサウナを利用するための方法について紹介したいと思います。

サウナに入る時間

サウナは1回で長く入れば入るだけいいのかというとそうではなく、適度に入るのが大切です。
時間は、1回あたり8分〜12分が最適だと言われています。

水分補給を十分にする

水分を十分に補給しておくことで、効率的に汗をかくことができます。
水分が足りなくなってしまうと、体調が悪くなったりのぼせやすくなったりしますので、しっかり水分を補給してからサウナに入るようにしましょう。

水分が体に吸収されるまでには少し時間がかかりますので、サウナに入る20分から30分くらい前に多めに水を飲んでおくといいと思います。
スポーツドリンクだと水分が体に吸収されやすいのでオススメです(^ ^)

体を拭いてから入る

体に水滴がついたままの状態でサウナに入ると、その水分を温めるのに体温を使ってしまうため、汗をかきはじめるのが遅くなってしまいます。
サウナに入る前にはタオルで体の水分を拭き取ってから入ると、効率的に汗をかくことができます。

座る場所

サウナは座る場所によって温度が変わってきます。
暖かい空気は上に上がりやすい性質がありますので、上の段に座るとより温度が高くなります。

サウナに慣れるまではなるべく下の段に座るようにすることで長い時間入ることができると思います。

サウナ→水風呂→休憩を繰り返す

サウナと水風呂を交互に繰り返し入ることで、血管が広がったり収縮することが繰り返され、体が丈夫になったり自律神経の訓練になると言われています。
サウナから出たらいきなり水風呂にダイブする人をたまーーに見かけますが、これは本当に危険な行為です汗

まずは心臓から遠い手や足に水をかけて体を慣らしてから、ゆっくりと入るようにしましょう。

水風呂から出たら少し休憩するということもポイントです。
サウナに入ると新陳代謝が良くなっていて、酸欠状態にあり、たくさんの酸素を体が欲しがっています。
5分くらい休憩して、体に酸素を与えてあげましょう。

サウナ→水風呂→休憩を1セットとして、3セットを目安に繰り返すことが最も効率がいいと言われています。

ただし、無理に入るのは厳禁です。
その日の体調などよっても変わってくると思いますので、無理のない範囲で入るようにしましょう!

ドライサウナが苦手な場合

これまでは、ドライサウナが設置されている施設が一番多いだろうと思ったので、ドライサウナの前提で色々と書いてきました。
でもドライサウナは温度も高いですしどうにもニガテ・・と感じる方もいると思います。

そんな方は、ドライサウナじゃなく、ミストサウナだったり赤外線サウナ、岩盤浴などでも同様の効果が得られますので、近くの施設にそれらが備わっている場合はぜひ試してみてください(^ ^)

実際にサウナを続けてみた感想

私の通っているジムにはドライサウナが設置されていて、上に書いたような方法でかれこれ1ヶ月ほどサウナ浴を続けています。
で、実際に続けてみての効果だったりを書いてみようと思います!

毎日通ってみた結果・・

ジムのプランが平日でも休日でもいつでもオッケーなプランに入会していて、貧乏性の私は毎日サウナだけでも利用してやる!!
と意気込んで最初の1週間は毎日仕事が終わってからサウナに通っていました。

サウナ→水風呂→炭酸風呂(休憩)

を1セットとして3セット繰り返していました。

毎日たくさん汗かいているし、肌もすこぶる調子が良くなるだろうと期待していたんですが、結果的には3日目くらいにニキビがぽつっとできてしまい(T^T)
調べて見ると、汗をかきすぎてしまうのは、体に必要なミネラルなどの栄養素を排出してしまうため、逆に良くないこともあるんだとか・・

今は週に2〜3回を目安にしていくようにしていますが、そのくらいだとお肌の調子もようなりましたし、夜も前よりぐっすりと眠れるようになった気がします!

あまりストイックになりすぎず(汗)、自分に合ったペースで続けるようにしてみてください!!

-美肌になりたい!

Copyright© 泥練洗顔の口コミを紹介!泥練洗顔の評価は!? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.